17巻特別号  サステイナビリティ学への誘い

FILE Available
This will download an Adobe Acrobat File.
To get Acrobat Reader, go here.

 

目次(表表紙・裏表紙・目次)      ・執筆者紹介
 

 

「持続可能な発展」を目指して

佐和隆光[立命館大学 大学院政策科学研究科 教授]

論文

エントロピーと環境効率からみた持続可能な社会の指標に関する考察

小幡範雄[立命館大学 政策科学部 教授]

 

カーボンオフセットの質に関する一考察

尾克樹[立命館大学 政策科学部 教授]

不確実性下での気候変動の経済モデリング手法

小杉隆信[立命館大学 政策科学部 准教授]

持続可能なイノベーションに関する一考察

―「生活起点」の視点から―

加藤久明[立命館グローバル・イノベーション研究機構 研究員]

失われた中心を求めて

―日本における画一的な思考とその功罪―

佐和達児[立命館サステイナビリティ学研究センター 研究員]

低炭素社会実現に向けた住宅用太陽光発電に対するfeed-in tariff 導入シナリオ

竹濱朝美[立命館大学 産業社会学部 教授]

地域レベルでの低炭素社会形成政策に関する一考察

―人口密度、交通需要および居住特性の観点から―

島田幸司[立命館大学 経済学部 教授]

人体周辺の温熱環境変化を考慮したアダプティブ制御

近本智行[立命館大学 理工学部 教授]

気候変動への適応に向けた流域圏システム設計

仲上健一[立命館大学 政策科学部 教授]

ポスト京都を巡る中国の動きと今後の見通し

周イ生[立命館大学 政策科学部 教授]

共同声明

「低炭素社会シナリオ2050」と日中印の役割

―日中印専門家会議―

 

copyrights Policy Science Association


 

学会誌トップ